赤ちゃんには島根県の超軟水天然水を

僕には生後9ヶ月になる娘がいます。本当に可愛くて子供のために仕事を頑張るという意味が初めてわかりました。

 

それで、最近妻に相談されたのが「赤ちゃん用の水」。
やっぱり、震災以来放射能騒ぎがありますし僕は関東に住んでいるので娘には安全な水を与えたいなと思っているのです(p_-)30年後に後悔はしたくないですもんね。
そこで、家庭用のウォーターサーバーの導入を考えました。

 

ウォーターサーバーですと西日本の安全な水が手に入りますしなにより妻も重い水をスーパーで買って持って家まで帰るのは相当な負担ですからね・・・
でも、普通のミネラルウォーターって当然マグネシウムが入っているのであまりに入っているとお腹を壊したり、赤ちゃんの未発達の内臓に負担をかけたりするみたいなんですよね。それだったら本末転倒だなと。

 

そこで、僕達が導入したのがこのスマイルベビー水↓↓
スマイルベビー水

 

赤ちゃん用なのでお腹を壊す原因のマグネシウムもほとんど含まれていません(^◇^)

 

それなのに、非加熱なので微妙に必要なミネラル分が入っているので健康にもいいみたいです。加熱させた水を赤ちゃんに飲ませるようになったのって人間だけですし実は不自然なことで必要な栄養分まで奪っていると思うのです。娘には目先の除菌も大切ですが、何よりも長期的に見て病気にならない体、病気になっても自己治癒能力の高い体になってほしいと思っていますのでそういう意味でもスマイルベビー水のような赤ちゃん用の天然水っていうのはいいのかなと思って利用しています。特に水が合わなくてお腹を壊すということもないですよ('ω')ノ
なにより、このお水に変えてから娘が拒否することが減りました。

 

赤ちゃん用の水を探しているならスマイルベビー水がいいですよ。

>>島根県でとれる赤ちゃん用のアルカリ天然水、スマイルベビー水はこちら

赤ちゃんに最適な水

赤ちゃんに安全な水ランキングです。マグネシウム含有量が低い軟水が赤ちゃんに最適な水です。

スマイルベビー水
スマイルベビー水 赤ちゃんのために作られた天然水なので非加熱で赤ちゃんに与えても大丈夫です。

関東の水道水の平均硬度は約68mg/Lなので、関東の水道水よりも軟水ということですので、水が硬いせいで赤ちゃんがお腹を壊すこともありません。
ウォーターサーバーの本体も無菌エアシステム採用で赤ちゃんに配慮されたシステムになっています。採取地は島根県です。

赤ちゃん用の水なら断然!スマイルベビー水

価格(500mlあたり) マグネシウム(100mlあたり) 硬度
約81円 0.004mg 40mg/L

ワンウェイウォーター
ワンウェイウォーターは業界最安のウォーターサーバーです。プラスプレミアムを選べば500mlあたり約49円ですが、赤ちゃん用の水であれば島根県の「金城の華」を選択して下さい。金城の華ならスマイルベビー水とほとんど遜色のない軟水で、マグネシウムの含有量もかなり低いので赤ちゃんがお腹を壊す心配もありません。ウォーターサーバ自体もかなりコンパクトですよ。

赤ちゃんに最適の軟水でしかも安い!ワンウェイウォーター

価格(500mlあたり) マグネシウム(100mlあたり) 硬度
約76円 0.005mg 50mg/L

コスモウォーター
他の大手大人用のウォーターサーバーの水に比べたら硬度も低いですが、上の2つに比べたら若干水が硬いので赤ちゃん用の水ならスマイルベビー水かワンウェイウォーターがいいですよ。

コスモウォーターのお申し込みはこちら

価格(500mlあたり) マグネシウム(100mlあたり) 硬度
約81円 0.076mg 83mg/L